DESTORY - デストロイ -エキサイト
Exciteホーム Destroy.excite トップ サイトマップ

ブログトップ
Ron Ardito Birthday Bash!
Hillyもお気に入りだったTHE SHIRTSのギタリストで、CBGB全盛期にCBGBのサウンドエンジニアでもあったRon Ardito氏の誕生日チャリティーイベントがニューヨーク、Lower Ease Sideのクラブ、Club Midwayであるようです。
Ardito氏は現在癌で、その闘病生活を支援しようと今回のチャリティーが企画されたとの事。
とりにTHE SHIRTSとFUTUREXを向かえ、怒涛のライブステージが繰り広げられる模様。
ニューヨークに住んでたり今週末滞在している方は楽しんじゃってください!
以下インフォです:

Rock for a good cause this Saturday at Club Midway in the Lower East Side.
Ron Ardito is the guitarist for punk/new wave pioneers THE SHIRTS
and was also a soundman at CBGB during its golden age. Ron is
currently battling cancer and this benefit will help raise money for
him while he is undergoing treatment and can not work. Also
appearing alongside THE BROUGHT LOW and THE SHIRTS will be FUTUREX, with former members of 90s NYC rockers The Wives, and BRUNCH OF THE
LIVING DEAD, featuring the irascible Scott Weiss, former lead singer
of ED GEIN'S CAR and IRON PROSTATE.

Saturday September 8th, 2007 @ Club Midway

11:00 The Brought Low
10:00 Brunch of the Living Dead
9:00 The Shirts
8:00 Futurex

$10
There will also be raffle tickets sold.

Club Midway is located at 25 Avenue B, between 2nd and 3rd Streets
in Money Makin' Manhattan, New York City.
[PR]
# by save_cbgb | 2007-09-07 19:16 | イベント | Comments(0)

GodlisよりHillyへの追悼の意
チョット前から写真を当ブログに提供していただいている、ロック写真家、Godlis氏からHilly Kristal氏への追悼文、そして先週末CBGB跡地で撮った画像をいただきました。以下、和訳と原文です:
『Hillyは僕らの父親だった。Boweryに辿り着き、店を立ち上げ、その彼の家に僕らみんなが出入り出来るようにしてくれた。僕らが何か新しいものを作り出そうとしていた時、彼のルール(ほんの少しだけだった)に従ってさえいれば、その創作の為の場所を提供してくれた。それはまるで「イイ感じの親」を持った友達の家に行って、初めて自分になれたような感じだった。思う存分やって、誰に監視されてるわけでも、文句言われるわけでもない感じ。
e0031037_10494993.jpg

ニューヨークパンクシーンはそんな感じで、彼の裏庭で起こった。コード譜の様な間抜けな文字の羅列に思えた名前が、いつしか誰もが予想し得なかったプリントTシャツになって、いつしか彼らが考えていたもの以上を象徴するものなった。Hillyは僕らにとっての擁護者で、物事を可能にしてくれる人だった。彼についてはどう語っても十分とは思えないし、また別に言葉数多く語る必要もないかもしれない。
e0031037_1036233.jpg

結局全てはニューヨークの不動産事情と、皮肉にも「Bowery Resident Committee(Bowery居住者委員会)」という名前の団体に台無しにされたわけだが、HillyこそがBoweryのオリジナルの居住者だったわけで、彼が「家」と呼んだ通りに彼のSpiritが永遠に生き続けることを望むばかりだ。』
e0031037_1017998.jpg


R.I.P. Hilly Kristal
Hilly was our Dad. He landed on the Bowery, set up shop, and let us all hang out in his house. Whatever we wanted to create, as long as we played by his rules - and there weren't many - was ours to create. It was like going over to your friend's house - the one with the good parents - and being able for the first time to really be yourself. Full out. Nobody watching. Nobody commenting.

That's how the New York punk scene happened, right there in his backyard. Just a bunch of dumb letters that sounded like chord changes and would eventually, beyond anyone's expectations land on t-shirts, and symbolize more than they were ever intended to be. Hilly was our protector. He was our enabler. There's not enough that can be said about him. And not that much you need to say.

Ultimately undone by the forces of NYC real estate and an organization ironically called the Bowery Residents Committee. Hilly was the original Bowery Resident. His spirit will live forever on that boulevard he called home.
[PR]
# by save_cbgb | 2007-09-05 10:45 | CBGB | Comments(0)

CBGBオーナー Hilly Kristal 死去
悲しいお知らせです、伝説的ライブハウス、CBGBの創設者であり、33年間に渡り経営したHilly Kristalが、2007年8月28日、肺ガンによる合併症により75歳で他界いたしました。
自身も歌手であり作曲家でもあったKristalが、「Country」「Bluegrass」「 Blues」のライブハウスとして作ったCBGBは、パンクロック繁栄の場所として栄え、ブロンディー、トーキングヘッズ、テレヴィジョン、リビングカラー、パティスミス、そしてラモーンズなどのアーティスト達を輩出しました。
ライブハウスは2006年10月に閉店しましたが、ニューヨーク市内のCBGBショップをはじめ世界規模でCBGB商品が販売されており、また新しいライブハウスがいくつかの場所で現在計画進行中で、これからも「CBGB」は続きます。

葬儀は身内だけで行われる予定で、一般のファンの為の追悼式は後日行われる事となります。

Family statement:
Hilly Kristal RIP

It is with deep sadness and regret that we inform you of the death of Hilly Kristal, who died on Tuesday, August 28, 2007, from complications from Lung Cancer. Kristal, 75, founded the legendary rock club CBGB and ran the club for 33 years. A singer and songwriter himself, Kristal opened the club to showcase "Country Bluegrass and Blues"; instead the club became a breeding ground for Punk rock. Among the many acts that called CBGB home were Blondie, the Talking Heads, Television, Living Color, Patti Smith and the Ramones. The club closed in October 2006, but CBGB continues, with a retail store in New York City and worldwide merchandise sales; in addition, there currently are plans to open new CBGB clubs in several locations.

A private memorial service is planned. A public memorial will be held at a later date.
[PR]
# by save_cbgb | 2007-08-30 08:00 | CBGB | Comments(0)

アノ頃のCBGB!
この写真は1976年当時のCBGB; 
自分達のお気に入りのバンドを観ようとする人だかり。
このCBGBの前に出来た列の傍らに立つ、髭もじゃで強面な大柄の人が
オーナーのHilly Kristalその人です。
e0031037_1123175.jpg

ちょうど時代的にはPatti Smithがメジャーデビューし、
Ramonesが「一番ホットなパンクバンド」として一躍有名になって来た頃、
そしてCBGBもちょうど軌道に乗ってきた頃にあたるかと思われます。

写真はなんと、当時からNY Undergroundのアートシーンで活躍し、
CBGBの写真集などにも参加しているロック写真家、Godlis氏にお願いして
提供してもらいました! 
昨年は何と来日も果たしたGodlis氏、当ブログが氏にも縁のあるCBGB公認のブログ
という事もあり、今後も貴重な当時の写真を特別にお貸しいただける事になりました! 

が、著作権に触れますのでくれぐれも転載厳禁という事で皆様よろしくでございます。
[PR]
# by SAVE_CBGB | 2007-08-28 11:07 | Comments(1)

Afro Punk!!
立て続けに映画紹介でスイマセン!
でもですね、先日紹介した映画『Punk's Not Dead』よりも早く、
何と明日8月4日から公開されるもう一つの必見ドキュメント映画がありまして、
     『Afro Punk』
e0031037_1245351.jpg

タイトルどおり、アメリカのパンクな黒人達の現状を
ヴィヴィッドに描く怒涛の82分!!
いろんなバンドのライブ映像なんかも満載っぽいですね!

これがまた渋谷のシアターNさんで、しかもレイトショー公開ってとこが
まるでCBGBにライブ観に行くみたいでいいんじゃないでしょうか?!

とってもパンクな匂いのする映画館、シアターNさんのサイトもチェック!
シアターN渋谷ウエブサイト
[PR]
# by save_cbgb | 2007-08-03 15:01 | ニュース | Comments(0)

Punk's Not Dead!!
先日試写会も行われたこともあり、巷で徐々に話題になり始めたドキュメンタリー映画
    『Punk's Not Dead』
今日はそのフライヤーをゲットしてきました!
e0031037_14213834.jpg

いやー、いいですねぇ、、、
何種類かあるようなのですが、取り敢えず4種類貰ってきました!
このまま額に入れて飾ろうか?なんて考えております。

映画の方は東京渋谷のシアターNさんをはじめ大阪なんかでもやるみたいで、
今から9月の上映が待ち遠しくて仕方ないのは全国のPunkファン共通でしょうか?!
もちろんCBGBファンも必見ですよねっ

取り敢えず公開まで公式サイトでもチェックしときましょうか!
    *Punk's Not Dead オフィシャルサイト
[PR]
# by save_cbgb | 2007-08-01 18:02 | イベント | Comments(0)

レトロレジ
昔っから使われているCBGBのレジ。
このレジそのものがアンティーク屋で売られていそうですが、
当然ステッカーべたべたです。
e0031037_1125326.jpg

何とこのレジは機械式で一度に$40までしか打てない、
つまり$40以上のお買い上げは数回に分けて
打っては仕切りなおし、という感じなんです笑

でも大量に買ってカード支払いなんてのはどうすんでしょうね?
[PR]
# by save_cbgb | 2007-07-09 11:32 | CBGBトリビア! | Comments(0)

あなたのロックな生活に!CBGBトリビア!
ご無沙汰でした、CBGBトリビアの時間がやってまいりました。
本当に某ロック検定にCBGBやNYアンダーグラウンドの問題がいくつもありましたね!
皆様のロックな生活に意外に役立っちゃってますでしょうか?
ということで、今日のトリビアはこれっ!

CBGBオーナーのHillyは
開店してからしばらくの間
「お呼びでない客」達から
約40本ほどのナイフなどの凶器を
取り上げていた!!


実は当時のBowery界隈はNYでも有数の無法地帯、そこら中に危ない人が徘徊し酔っ払いがあちこちに倒れている、なんていうところだったのです。その背景には不況やベトナム戦争など当時のアメリカの暗ーい情勢が見えたりします、、、
もちろん、血気盛んなパンクロッカー達にとっては音も出し放題、暴れ放題で、かえって好都合な場所だったかもしれませんが、店を切り盛りしていたHillyにとってはまさに命がけだったわけです!

ということで、また!
[PR]
# by save_cbgb | 2007-06-26 18:08 | CBGBトリビア! | Comments(0)

伝説再び、、、
CBGBって言えば薄暗い店内一面の落書きとバンドのステッカーが思い出されますが、CBGBショップの店内も徐々にらしくなってきているようで、、、
e0031037_1438756.jpg

きれいな店内も試着室の中だけはごらんのように大分「良く」なってきました! 笑
まだ「こなれた」感じではありませんが、ちょっと我が家に帰ってきたみたいな気がしますね!
[PR]
# by save_cbgb | 2007-06-20 14:45 | Comments(0)

パンクなお店!
CBGBショップは昔からパンクファッションのお店などが並ぶSt. Marksのちょうど真ん中くらいにあります。ライブハウスが無い間も、全世界からCBGB目当てにEast Villageを訪れるロックファンにせめてお土産だけでも、といった感じに元の場所から近いここが選ばれたようです。
e0031037_11343847.jpg

何だか昔からあるみたいでちっとも違和感ないです笑 
通りを行く地元の人達も「あれ?ここだったっけ?」という感じで見ていきます。
[PR]
# by save_cbgb | 2007-06-14 11:56 | CBGB | Comments(0)



NY伝説のライブハウスを救え!
『SAVE CBGB』日本公式サイト

現地、日本での『SAVE CBGB』活動概要、最新ニュース、オーナー/サポーターの生の声、サポートグッズの販売等々、様々な情報を続々お伝えしていきます。
カテゴリ
ニュース
SAVE CBGB
SAVE CBGB賛同者
イベント
グッズ
CBGB
CBGBトリビア!
最新のトラックバック
イカー!イーカチュー!!
from イカチュウ
たはー・・・
from 珍々有
しょーすしょすしょすw
from びえぶ
ちょちょちょ(^^;
from さい8
デッケーーーおぱいw
from むろい
Blondie Hist..
from A Rock Chat
ミュージックマシーンが終..
from OPQR 日々
パンクロックの聖地、閉店..
from ナニガデルヤラ
ニューヨークの奇跡〜どこ..
from ココロコロコロ
CBGB移転決定
from STAB YOUR BACK..
SAVE CBGB
from 今日の英才教育
11/25蜿キ
from 日刊エキブロ新聞
NY PUNK FORE..
from 今日の英才教育
ROCKSTYLE 06..
from 今日の英才教育
Dragon Ashが9..
from なんとなくやる
CBGBの救済のためにで..
from 東京Tシャツ部 Blog
CBGBにJ Masci..
from ニューヨークの亡霊と花々
CBGB Forever..
from ナニガデルヤラ
CBGB
from 飢餓猫見聞録
何が“セレブバンド”だこ..
from ヨコハマシンガー日記。
最新のコメント
Aloha! wse
by Gundoswmj at 01:38
Aloha!
by cialis_uk at 22:19
Hello!
by vigrx at 20:51
wntddpt
by rdyuvhpj at 01:07
npfxrtq
by tbbccagh at 17:05
jojbwuff
by bpmqua at 00:01
Hello!
by enhance9 at 18:55
Very nice si..
by Pharmg769 at 09:01
Very nice si..
by Pharmb532 at 09:01
Hello! ecek..
by Pharmd903 at 09:01
リンク
CBGB Online
 本家"CBGB"のサイト。

Lucky Cheng's Blog 
 イーストビレッジ仲間!
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧




当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写、転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright © 1997-2005 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
DESTROY ×EXCITE
免責事項 ヘルプ エキサイトをスタートページに BB.excite Woman.excite エキサイトホーム